起立と心拍変動の関連はクロスウェルの永遠のテーマとも言えるものですが、pubmedで関連論文を検索してみると、1993年あたりから、論文数が増加しており、今年2017年においては、すでに11件も掲載されています。世界の研究者たちが興味を持ち始めてきています。クロスウェルでは引き続き、関連論文をWatchし、皆様にお伝えしていきます