きりつ名人 バージョンアップのお知らせ

血圧・心拍変動解析ソフトmeijin きりつ名人

①より精度よく信号を採取
②標準値比較可能に
③meijin解析 MEM法による解析
④データコンバート(これまでのデータを新しい解析に置き換え、新しい画面で表示します)
⑤windows10に対応

※meijin倶楽部 有料会員 特典ソフト (特典ソフトはこちら) には本バージョンからの対応になります

 

①より精度よく信号を採取するために・・・・

■正しく信号を取得できないと・・・・

②標準値比較可能に

きりつ名人約6000データから各年代ごとの標準値比較が可能になりました。

③meijin解析 (MEM法による解析)

クロスウェル社にて開発した心拍変動解析ソフトエンジン「meijin」を搭載。「meijin」はリアルタイム性を確保するために、LFの0.04Hz(25秒周期)を解析するのに十分な「30秒」を時系列データの長さとし、窓関数が不要なMEM法(最大エントロピー法)による周波数解析と時間領域解析を行っています。

直近の1拍がもたらす影響 (社内用「meijin解析エンジンソフト」にて表示)