心拍変動解析による 自律神経機能評価の新たな知見 発見

マルチモニタ MWT-001 を使用するには

■マルチモニタ MWT-001 を使用するには

はじめに・・・マルチモニタMWT-001 のシステム構成
マルチモニタMWT-001 と付属のUSBスティック
同じシリアルNo.で同じ周波数CHであること

①電池の装着と電極の接続
フタを開けてリチウムコイン電池(CR2032)を装着します。

*電池は使用時に装着してください。装着している間は消耗します。

心電図電極をホックに接続します。
赤丸のしるしは被検者の右胸に、黄色の丸印は左胸に貼り付けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②使用しない時は電池を外してください
(挿入中は電池を消耗しています。)

電池は予備を常に準備しておくことをおすすめします

 

マルチモニタ MWT-001
製造・開発:アームエレクトロニクス株式会社
外形寸法:28.5mm ×68.5mm ×9.5mm
重さ:約20g(電池あり)
*医療機器ではありません

 

お気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Copyright © meijin倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.